家族や会社に知られなくて済む

2017年6月2日 6:54 PM

クレジットカード現金化には、残念ならがデメリットも存在しています。しかし、デメリットを上回るメリットがあるからこそ、多くの人が利用しているのです。特に会社や家族に知られずに利用したい場合にはおすすめできます。

本人確認のみで利用できる

身分証
急にお金が欲しくなった場合には、やはりどこかからお金を借りるしかありません。しかし、業者を使って借りると審査が必要になるので、当然勤務先の会社にも連絡が行くでしょう。連絡が行くと言っても、本人が在籍しているかという確認の電話になるのですが、会社で長年事務を務めている人が出れば、大体察しがつきます。

特に管理職の人や社長が電話に出てしまえば、理由を聞かれる可能性も高くなるでしょう。その点クレジットカード現金化であれば、本人確認だけでショッピング枠を使うことができるので、当然会社に連絡が行くことはありません。

もちろん会社の人に知られることもありませんので、どうしても他の人には秘密にしておきたいという場合には、かなり便利なサービスだと言えるでしょう。本人確認のみで利用できるということは、その分早く自分の手元に現金が届くということを意味しています。急にお金が欲しいときには最適です。

専業主婦でも自由に利用可能

やりくりに悩む女性
キャッシング業者や銀行などからお金を借りようとすると、仕事をしていない専業主婦の場合には、なかなかお金が借りられないというデメリットがあります。借りられる業者であっても、夫の収入によって変わってくるので、当然家族に知られてしまう可能性もあるでしょう。

しかし、クレジットカード現金化であれば、主婦でも本人確認だけで自由に利用することができるのです。もちろん家族に知られる心配も一切ないので、安心できるでしょう。専業主婦にお金を貸さない業者が多い理由としては、やはり返済能力が心配だからです。

近年は不景気なので、夫が勤めている会社が急に倒産することや、リストラされてしまうこともあるでしょう。このようなときに、専業主婦にお金を貸してしまえば、当然返済できなくなってしまいます。それでも現金化であれば利用が可能なので、主婦層の利用者が多いのも当然だと言えるでしょう。

返済しなければ当然知られてしまう

クレジットカードを利用して、ショッピング枠で現金化をしたとしても、当然現金化した分はいつか返済しなければいけません。期日も設けられているので、期日までに返済をしなければ、家族に知られてしまう可能性が高くなります。

Tags: | Categories :日記

Copyright(C)2017 自分でクレジットカード現金化をするのはアリ?業者に依頼したほう方がいい理由とは? All Rights Reserved.